2015年10月アーカイブ

昨日は、講義中心でしたが、今日は昨日の講義内容を踏まえた実践編!

 

鉢伏山⇒高丸山⇒氷ノ山

 

に至る通称「ぶんまわしコース」のトレッキングでした。

 

天候も抜群にすばらしく充実したトレッキングになりました。

 

 

DSC_0121.jpg

朝いちばんの鉢伏山から   

絶景の雲海が広がっていました。

DSC_0123 (1).jpg

ハチ高原のすすき草原

朝日に、すすきの穂が輝くさまはうっとりするような感じですね。

DSC_0124 (1).jpg

高丸山からの登山道

まさにいま紅葉まっさかりです。

 

 

DSC_0128 (1).jpg

 

氷ノ山山頂から、鉢伏山を見る

今日は、氷ノ山紅葉登山大会があったようです。

山頂はたくさんの人がいらっしゃいました!

DSC_0112 (1).jpg

IBS石井スポーツさん主催の登山学校が「うづかの森」で開催されています。

地図の読み方、ロープの結び方、ツェルトの使い方などなど、中身の濃い研修です。

 

 

受講生のみなさんは熱心に受講されていました。

講師は、「世界の果てまで イッテQ」のイモトアヤコさんの数々の偉業をサポートされている奥田ガイドさん。

 

勉強になります!

 

香住に行くと、今子浦の夕陽がとてもきれいだということで有名なのですが、朝日も捨てがたいなーということで、朝日が素敵に見えるところをいろいろと探索中です。

 

こちら鉢伏山から見る日の出。

 

DSC_0061 (2).jpg

 

 

そしてこちらは、蘇武からの日の出

DSC_0080.jpg

 

どっちも甲乙つけがたいのですが、蘇武が岳の日の出は、15分ほどの登山が必要だけれど、見える景色に1000m越えの山がなく、また気象条件によっては、豊岡盆地に雲海が発生するので、けっこういい感じです。

鉢伏山の朝日は、大池の入り口に立っている白樺の樹をシルエットに写真を撮るといい感じ(上の写真)

 

朝のすがすがしい空気の中で、じっくり朝日を見る。

 

贅沢なひとときです!