2013年10月アーカイブ

いまうづかの森スタッフは、ジオパーク養成講座を受講しています。

 

この香美町は、山陰海岸ジオパークエリアであり、うづかの森もそのエリアの中に位置しています。

 

山陰海岸ジオパークは、日本海形成から現在に至る様々な地形や地質が存在し、それらを背景とした生き物や人々の暮らし、文化・歴史に触れることができる地域であり、うづかの森周辺も至るところにその跡を観ることが出来ます。

今回は、インタープリター養成講習ということで、学ばせていただきました。

 

ガイドとインタープリテーションとどう違うのかを一言でせつめいするのは難しいですが、自然そのものが持つ魅力を感じ取っていただく手助けをするという表現のほうが近いニュアンスかもしれません。

一生懸命勉強させていただき、来ていただいた皆さんに少しでもこの山陰海岸ジオパークの魅力が伝えることができるようにしていきたいと思います。

 

DSC_0423.jpg

 

DSC_0425.jpg

 

DSC_0436.jpg

新規スキャン-20131027112735-00001.jpg

 

北近畿の情報誌Drop10月号に掲載していただきました。

 

Dropさん、ありがとうございます!

昨年に引き続き、兎塚地区の球技大会の会場の一つとしてご利用いただきました。

昨年はあいにくの雨で、男子はソフトバレーボールの開催でしたが、今年は、ソフトボールの開催となりました。

 

うづかの森をご利用いただくまでは、雨天時の会場が確保できず、男子の競技は中止ということもあったのですが、うづかの森では、雨天、晴天どちらでも対応が可能ですので、競技も予定どおり行うことができます(雨天の場合は種目は変わってしまいますが…)

 

このような形で地域に貢献させていただけることを心からうれしく思います。

 

ご利用いただいた皆様ありがとうございました。

 

DSC_0343.jpg

絶好の球技大会日和となりました!正面に妙見山もくっきりみえます。

 

DSC_0341.jpg

地区の精鋭達による熱戦が繰り広げられました。

新規スキャン-20131008183445-00001.jpg

神戸新聞社さんが、うづかの森まるしぇのことを記事として取り上げていただきました!

 

ありがとうございます!

うづかの森では、施設をもっと地域の人に知ってもらいたい、そしてそこでたくさんの人が集う拠点であってほしいと願っています。

そんな願いをこめて、ことし初めて「うづかの森まるしぇ」を開催中です!

 

ブースにも沢山の人が来てくれています。

 

ありがとうございます!

 

DSC_0307.jpg

うまうま食べ物市、たくさんの人のお腹に収まってます。!ありがとうございます!

 

DSC_0309.jpg

 

ママの手作り市、個性的な小物や雑貨、お菓子などママさんらしい温かい雰囲気に包まれてます。

 

数えれば、26回の開催だそうです。

 

本当に伝統ある大会です。

 

延べ100チームを超える選手、そして保護者や監督コーチ、先生方、本当に大勢の方に集っていただきました。

 

ありがたいことです!

選手のみなさんがんばってください!

DSC_0306.jpg

 

 

 

 

 

 

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31