ふきのとう

ようやく雪も解けて、地肌が見えるようになりました。

 

この時期、あちらこちらで、ふきのとうが顔を出しています。春の訪れを告げる風物詩の一つ。

201204151637000.jpg

目で楽しむだけでなく、やはり五感で感じたいものです。

というわけで、さっそくてんぷらにしていただいてみました。

201204162106000.jpg

独特の風味と、ちょっとの苦味が特徴です。

数日もたつと、とうがたってしまっていましたので、ほんとうに旬が限られているのが、山菜ですね。

 

 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30